生命保険で見落としてはいけない項目

自分が生命保険に加入したのは

自分が生命保険に加入したのは、社会人になってしばらく経ってからのことでした。
会社に来ていた保険のおばちゃんからではなく、自分で保険会社に行って契約しました。

加入前にいろいろ勉強したのですが、契約で見落としてはいけない項目があります。それは保険金の支払い条件です。
生命保険本体や特約はそれぞれ支払い条件が決まっていますが、特に入院特約が入院何日目から支払われるのか、どんな手術や事故が保障されるのかといったことはとても大事なので、しっかりチェックしました。

保険加入してしばらくしてから、立て続けに入院することになったので、ことさら確認しました。
入院時に加入していた生命保険には現在も加入しています。入院日数では免責事項に危うく引っかかりそうになり、1日目から支払われる特約を付けておけばよかったと思っています。
テレビでよく見かける診断不要の保険は保険金額が増減したりするので、加入を検討していた両親によく説明しました。