生命保険で見落としてはいけない項目

結婚して子供が立て続けに2人生まれ

結婚して子供が立て続けに2人生まれ、私は仕事を辞めて専業主婦になりました。
心配性なので、小さい子供たちを抱えて万が一主人に何かあった時は、どうしようと不安にかられました。

そのため、夫に定期保険特約付終身保険というのに加入してもらいました。
高額な保証を約束されていたので、一安心です。

ところがいつの間にか10年の年月がたち、保険料のお知らせが来ました。
それを見てびっくり。保険料が今までの2倍、これから月々支払うことになっていたのです。
さらに10年ごとに保険料はどんどん高額になっていっていくことがわかりました。

加入した時にうっかり見落としていたのですが、定期保険特約付終身保険は、定期保険の特約は若い時は安くて済むのですが、10年ごとに更新されて高くなっていくのです。
それもしっかりお知らせを読まないと、自動更新されていってしまうのです。
定期保険の特約は、ある意味高額の掛け捨て部分でもあるといえるのです。

うっかりこのような項目を見落とすと、長いスパンでの保険の組み立てができないと実感した出来事でした。