生命保険で見落としてはいけない項目

生命保険で見落としてはいけない項目といえば

生命保険で見落としてはいけない項目といえば、私が実際に経験したのが、入院の時の給付金に関するものでした。

当時私が加入していた保険は、若気の至りであまり内容を知らないままに契約していたのですが、そんな中、急に体調が悪くなり救急車で搬送され、そのまま入院する事になってしまいました。
慌しい入院の中、私が思い出したのが、加入していた保険の事です。
確か入院すると1日あたりいくらかのお金が支払われるという契約になっていたはずなので、母に調べてもらったところ、5日以上の入院でないと給付金が支払われないという内容になっていました。

その他の細々とした契約も、当時体調が悪かったせいか、あまり詳しく調べる元気がありませんでした。
結局私が入院したのは4日間で、保険を利用する機会はなかったのですが、それ以来、生命保険を調べる時には入院時の給付について調べるようにしています。
最近は日帰りで手術を行う場合もあるそうなので、この項目は再検討しようと思っています。