生命保険で見落としてはいけない項目

自分や家族向けに生命保険に加入しています

自分や家族向けに生命保険に加入しています。怪我や入院で何度か保険金の請求を経験しましたが、ときには保険金が下りなかったことがありました。
ある時、子供が腰を傷めたのですが、傷めた場所や原因がハッキリとわからないと駄目だと断られたのです。
どこそこで転んだとか、事故にあったなど、明確に伝えなければいけないのです。

自分や家族が加入する保険に、このよう決まりごとがあるとは理解していませんでした。
生命保険はとても便利で心強いサービスですが、加入する時は請求時の約束事をしっかりと理解することが大切です。

また、更新時に月々の支払いが増える保険もあります。こちらもその時期に慌てることになるので、自分の保険が一生上がらないのかどうか把握しておきたいものです。

生命保険は複雑で理解するのが大変なので、いざ保険金を受け取る時に、こんなはずではなかったと困ることもあります。見落としてはいけない項目をピックアップして、営業マンに疑問や不安点を聞いて理解を深めることが重要です。